いつもご覧いただき 有難うございます

つわりのピーク9w0d~

  • 2016年2月2日
  • 2020年2月1日
  • つわり
  • 92view
スポンサーリンク

つわりのピークがやってきた

妊娠が分かって、一番につらかったのはつわりです。
つわりのピークは9週からでした。

今まで何とか食べていた氷菓系のアイスですら見たくもない状態に。
何も食べられず、水を飲んでも戻してしまい・・・。
氷を口に含んで水分補給している妊婦さんもいると聞いたので試してみましたが、口に入った時点でだめでした。

とうとう胃液を吐き、胆汁まで吐き、喉が切れて血まで吐いた時には、もうげっそりです。

この状態はいつまで続くんだろう、何も食べてないし飲んでないけれど大丈夫なのかと思った私は病院に相談しました。
結論、どうしても水が飲めなかったらまたその時に病院に行って、考えるということで終わりました。
この時期は食べられなくても赤ちゃんには影響がないけれど、水分補給は絶対にした方がいいとのこと。
あぁ、何も変わらず、また一週間過ごすのかと思うと気分が下がりましたよね。

地獄のフルタイム勤務

こんな体でもフルタイムで仕事をしていました。
仕事も特殊だったため、プライベートの時間もあれば良い方で3日間あまり寝ないで仕事なんて日もありました。
つわりで仕事中も吐き気に襲われるけれど、いつも笑顔でいないといけないし、
睡眠時間も不規則な上に、さらにつわりで眠れないまま仕事へ行き、何も食べられずに生活・・・それはそれは大変でした。
気分が悪くなっても(常に悪いけど)席を外せなかったので、何かいい方法はないかと考えた結果
いつも以上に「気を張る」ことが一番効果的だと思いました。
その他には、食べられないけれど空腹感が吐き気につながることもあったので、氷砂糖をなめてみたり・・・。
やっとお手洗いに行けた時に、一日分吐くかのように思いっきり戻したり・・・。

 

本当に男の人って楽だなと思った

仕事の関係上、夫とも別の生活をしていたので、私のこのつらさが全然分からないんだと思うと思うことがたくさんありました。
お昼にラーメンを食べてきただの、帰りにどこどこ行ってきただの、知人と飲んできただの、遊んできただの・・・
疲れたから寝る、おやすみって寝てしまうし・・・怨むレベルですね!←
こっちは何も食べれないし、どこも行けないし、何か買いに行くのも吐きながら行って、眠くても気持ち悪くて眠れないし、具合悪いのに
こっちは不規則な仕事をしてるんだよ、体の不安もあるよ!
病院からも退職するか、休みもらった方が良いんじゃないか、なんて話をされてる、そんな体でも稼いでるんだから!
そんな体でも涙ちょちょぎれながら働いて得たお金を・・・せめて、お金使うのやめてと思いましたよね。私のお金を当てにするなと・・・!
私の方が収入があったのもあり、なかなか辞められず・・・。おなかの中にいた赤ちゃんに何もなかったから良かったものの、妊娠出産は何が起きるか分からないので無理は禁物です。
ぜひこの大変さを夫にも分かってもらいたいものです。
男性で見てくださってる方がいるのなら、奥さんのことを気遣って大切にしてあげて欲しいです。

最新情報をチェックしよう!